スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FINAL FANTASY零式の感想

FFシリーズの最新作と言える零式の感想です。
前提として、自分はマルチプレイはしていない状態です。
ネタバレも含んでいるのでご注意くださいませ。

ファイナルファンタジー零式ファイナルファンタジー零式
(2011/10/27)
スクウェア・エニックス


プレイ内容は2週し、アギトの証を入手した状態です。
全体的な出来としては良かったと思うんですが、不満点も多いゲームでありました。


大きな不満点としては
周回前提でゲームが作られている事。
遠距離攻撃キャラがいないと難易度(面倒くささ)が跳ね上がる戦闘が多い。
マルチプレイをしないと入手できない強力なアイテム、魔法が存在する事。
依頼(クエストみたいなの)にマルチプレイ要素を取り入れている事。
調整が楽なレベル補正でのバランス取り、しかもかなり強烈な。
そして何より、プレイ時間の大半がレベル上げをせざるをえない事でした。



強力なレベル補正があるので、こちらのステータスを上げても敵とのレベル差が多いと無力に等しいです。
なので高レベルの敵を相手にするにはどうしてもレベル上げをしないといけません。
…なのですが、これがまあレベル上げでかなり時間がとられます。
14人もキャラクターがいるので、それなりに上がりやすい経験値テーブルかと思えばそうでは無く、
70後半ぐらいからは正直苦行でした。
なんといってもレベルを上げるスポットも限られていて、後半はあまりいい場所がありません。
ミッションの不可能でやろうと思っても、そもそも1人しか出撃できないので効率は落ちます。
しかもNEXT経験値はうなぎのぼりで、レベル90代にもなると気の遠くなる状態でした。

軍神に至ってはさらにレベル上げが面倒で、しかも軍神自体必要無いという二重苦。
せめてもう少しなんとかしてほしかったですね。
アギトの証を装備していると呼び出し時間無制限になるとか。
それでも自己満足の軍神自体のレベル上げぐらいにしか使わないでしょうけど。
現状だと本当に軍神のレベル上げは苦痛です。

マルチプレイで入手できるアイテムがあると最大で経験値10倍にもできるらしいですが、
マルチプレイをしていない状態ですとグロウエッグ×2の4倍が最高です。
これだけレベルが上がり難い仕様なら、マルチプレイをしなくても経験値増加アイテムは取らせてほしかったです。

たぶんプレイ時間の半分ぐらいはレベル上げをしていたと思います。
詰まるところ、レベル補正では無く、完全にステータス依存のシステムが望ましかったです。



アクション性はありそうに見えますが、そこまで無かったように感じます。
敵の攻撃に至っては、ただ×ボタンを押してローリング回避してるだけでほぼ全ての攻撃を回避できます。
序盤はキルサイトを狙う事も多いのですが、後半までくると全体魔法でゴリ押しが基本になってましたね。
とにかく魔法が強力なので、物理攻撃、特に近距離物理攻撃キャラクターがあまり活躍できませんでした。
この辺りのバランスをもう少しどうにかしてほしかったです。

後半は飛んでる敵が多いので、遠距離攻撃キャラはほぼ必須となります。
魔法でもいいのですが、やはり消費型で属性の問題もありますから、物理遠距離を選んじゃいます。
魔法は最大でも2つ、しかもアビリティからもその枠を取り合うことになるので選択肢は多くはありません。
せめて4つはセットさせてほしかったですね、どのキャラにも1つは遠距離魔法をセットをと。
とにかくボタンが足りませんでしたねこのゲームは…視点関係も合わせて色々と。

右アナログスティックで視点移動、L2R2でサブコマンド等でPS3コントローラーなら丁度よさそうです。
十字キーの左右が基本視点移動なので、サブメニューを出す時にLを押しながらになってましたもんね。
ボタンさえ足りてればL押しながらという行為を省き、十字キーを押すだけでダイレクトに
キャラの切り替え、S.Oなども選択できて最高なのですが。
PS3でHDバージョンが出るとしたらボタン周りをいじってくれると購買欲も沸きそうです。



細かな不満点
・魔法陣の移動後で必ずエントランスに戻るところ。エントランスを起点にせずに移動させてほしい。
・軍神。このシステムならストーリーにだけ登場させ、プレイヤーが使用できなくてもいいのでは。
・飛空艇の操作性がひどい。ミニゲーム要素なんていらないので、ただ動かしやすくしてほしかった。
・リザーブ変更、装備変更がセーブポイントのみで、メニューでできない。
・ファントマ集めやレベル上げをしている時に朱雀の闇が登場。
 一度倒したらもう出現しないと思いきや再登場…ただの嫌がらせでストレスしかなかった。
 しかも倒せないレベルの時に出てこられたときの憤り感はひどい。
・戦時中っぽく見せる為の演出で漢数字を使ったんでしょうが、見難いだけで必要性を感じなかった。
・視点移動が悪いので、できればLRでカメラを移動できると理想的だった。
 といってもPSPだとボタンが足らないので仕方ない事なのでしょうけど。
・魔法がメインという事はわかるが、物理攻撃との威力の差をもっと少なくしてほしかった。
 アギトの塔の敵に至ると、物理攻撃の無力さに絶望してしまう。
・AIが棒立ちばかりでほとんど仕事をしてくれなく、ここまで働かないAIも珍しい。(ケアルだけは早め)
・依頼が1つしか受けられないという設定は必要性が感じられない。
・ライローキの町のお布施イベントがゲーム性のかけらも無い無駄な時間。
・序盤のマップで無駄に配置されているLv99のシンボルエンカウントモンスター。
・2週目以降の大規模戦闘が面倒。
・1周目はともかく、2週目以降のラストダンジョンが恐ろしくかったるい。




上記の不満点以外は良かったと思います。
レベル上げも最初は楽しかったですし…後半は本当に地獄でしたが。
最終的な感想としてはおしいゲームといったところです。
もう少しバランスと、マルチプレイ要素がなんとかなれば…。


魔法の強化システムは良かったですね、ただ上がるだけじゃなくて何かも下がるというのが。
もちろん最終的に最大強化できないとなると我慢なりませんが、ちゃんと最大まで強化できるようになりますし。
使わない魔法もファントマを集めて最大まで強化してニヤニヤしてました。

ミッションの困難、不可能も無駄にクリアしたくなります。
Sランクも目指すことは目指すのですが、できればもう少し良いアイテムも出してもらえると。
装備というより、キャラクター強化アイテムが入手できるともっと良かったんですが。


音楽も全体的に劇中と合っていたと思います。
中でもコンコルディア領のフィールドが一番好みでした。
通常フィールドのチョコボのテーマをアレンジしたあの曲も良い感じでした。
ただ戦闘の曲は今一盛り上がりにかける感じでした。
テーマ曲も実にゲームのEDと歌詞がマッチしていて良かったですね。
CDのジャケットもFFとコラボしていてタイアップ効果も結構ありそうです。


アギトの塔は結局レム1人でクリアしました。
攻撃はキャンセルガ系BOM2のみです。
トンベリ、クァールは即死上等で、命のランタンのリレイズでひたすらゴリ押し。
グラシャラボラスからはクァール部屋を抜けた後で入手できるアダマンの小手を2個装備で。
上の階に行くほど時間はかかりますが、リレイズがあるので使い忘れない限り死亡する事は無かったです。
ただそれでもキングベヒーモスは辛かったですが…命のランタンもかなり減っちゃいました。
マルチプレイで入手できる永久プロテスの装備があればもう少し楽だったのかもしれませんが。



ストーリーについては良かろうが悪かろうが評価の基準にはいれておりません。
昔の記事でも書いておりますが、初見の人の方が多いでしょうし、毎回書くようにしております。
ただ1つ思った事は、EDムービーでもうすぐ死にそうだというのに、あんな元気なのは不自然に感じました。
もちろん本当の瀕死まで来ると会話が聞き取れないなどで演出の問題もあるんでしょうが、
もう少し弱々しく衰弱してる様を出してほしかったですね。
正直とてもこれから死ぬとは思えない状態でした、フルマラソン走り終えた人の方がまだ死にそうです。
もうちょっとキャラの掘り下げがあったら、また何か違う事を感じたかもしれません。


しかし周回前提、入手アイテムがランダムが多い事もあって攻略サイトを作ってたらきつかったでしょうね。
FF13-2も周回前提っぽいので、現在攻略予定はありません。
クロノトリガーみたいに1周でなんでもできるような設定ならいいのですが、
周回しないと発生しないイベントとかは好きになれません。
2周やる気力があればいいのですが、その気力が無くなった場合を考えると。

ファイナルファンタジー零式 アルティマニア (SE-MOOK)ファイナルファンタジー零式 アルティマニア (SE-MOOK)
(2011/11/30)
スタジオベントスタッフ


FINAL FANTASY零式 オリジナル・サウンドトラック(初回生産限定盤)(DVD付)FINAL FANTASY零式 オリジナル・サウンドトラック(初回生産限定盤)(DVD付)
(2011/10/26)
ゲーム・ミュージック


ゼロ【応募券無し】(期間限定盤)(DVD付)ゼロ【応募券無し】(期間限定盤)(DVD付)
(2011/10/19)
BUMP OF CHICKEN

関連記事

ジャンル:ゲーム / テーマ:ファイナルファンタジー零式

Amazon
Google
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
PC [5] -
タグ別

■ゲーム感想
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行

■ゲーム機別
プレイステーション
プレイステーション2
プレイステーション3
PSP
ファミコン
スーパーファミコン
ニンテンドー64
ゲームキューブ
Wii
ゲームボーイ
GBアドバンス
ニンテンドーDS
セガサターン
ドリームキャスト

■点数別
★20 / ★19 / ★18
★17 / ★16 / ★15
★14 / ★13 / ★12
★11 / ★10 / ★9
★8 / ★7 / ★6 / ★5
★4 / ★3 / ★2 / ★1

月別アーカイブ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。